家について知りたい時は、ネットで検索?


調べ事をする際、インターネットをよく利用しています。

しかし、本の方が、数段早く理解でき、

系統的に一気に必要な知識を確認できる事があります。

その本の素晴らしさについて少し書きます。


ネットで検索するとき、スマホ等、ある場面では、大変役に立ちますが、

深く調べるのに多くの時間が経過して、漠然とした知識に”触れた”のみの結果となることが多くあるように感じています。

■ 新築の家づくりへの不安

■ 相続不動産の心配

■ 賃貸管理のお悩み

■ マンション管理組合での疑問 etc.

ぜひ1冊でいいので書籍を買うか、借りて お読みいただけたらと思います。

早いですよ。まとまった知識を得ることができます。

もし、最近本離れし、調べ事はスマホのみという方ぜひ騙されたと思って本を手に取ってみてください。

私の例で申し上げますと、

マンション管理組合の理事になったことがあります。

私自身マンション管理士ではありますが、その時も本を数冊購入しました。

「マンション管理組合の理事になったら読む本」といった内容のものです。

大変、有効でした。

この例でいえば、願わくば、理事就任時に理事全員に同じ本を配布し、

マンション管理はいかにあるべきか皆で勉強し知識を得たうえで協力していく、

が望ましい形だと思っています。

不動産でも、それ以外の分野でも、本は全てにお役に立つかと思います。

ぜひご参考になさってください。

~ 不動産に関しあなたを応援します ~  global-s 中村忠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です